販売利用規約
株式会社OfficeFreeStyle(以下、「当社」といいます。)は、当社の運営するウェブサイト(以下、「本ウェブサイト」といいます。)における商品販売サービス(以下、「本サービス」といいます。)の
提供に関し、以下のとおり当社の販売利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定めます。

第1条 総則
1. お客様は、本規約に同意した上で本サービスを利用するものとします。
2. 当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、本ウェブサイト上での掲載又はメール配信等、当社が適当と判断する方法でお客様に告知又は通知することにより、適宜、本規約の全部又は一部を
変更できるものとします。
3. 本規約の全部又は一部が変更された場合、本サービスの提供は、変更後の規約によって行われるものとし、お客様は変更後の規約のみに従うものとします。
4. お客様は、第1項に定める本規約への同意に加え、本規約の附則である第9条に規定する個人情報保護方針に同意の上で、本サービスを利用するものとします。

第3条 本サービス利用のお断り
1. 当社は、お客様が以下の各号の何れかに該当する場合、事前に通知することなく、当 該お客様に対して本サービスの利用停止、及び損害賠償(弁護士費用を含みます。)の請求その他当社が適当と
考える措置を講ずることができるものとします。

(1) 登録の内容に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合
(2)過去に当社又は当社の関連会社の提供する何らかのサービスに関して、正当な理由なく当該サービスに関連する規約等に違反し、又は債務不履行があったことが判明した場合
(3) 本規約又はその他の諸規定に違反した場合
(4) 当社又は当社の関連会社に対する支払いを遅延した場合
(5) 破産若しくは民事再生を含む法的手続の申立てを受け、又はお客様自らがそれら又は私的整理手続の申立てを行う等、お客様の信用不安が発生したと当社が判断した場合
(6) 購入意思のない購入を繰り返したと当社が判断した場合
(7) お客様が不合理な商品の受領拒否を行った場合
(8) その他、当社が本サービスのお客様によるご利用が不適当と判断した場合

2. 当社が前項に基づき本サービスの利用停止その他当社が適当と考える措置を講じたことにより、当該お客様による本サービスの利用に支障が生じこれにより損害が発生したとしても、当社は当該お客様に対し一切の責任を負いません。

第4条 禁止事項
お客様は、以下の行為を一切行ってはならないものとします。万が一、お客様が、これに違反して当社又は第三者に損害が生じた場合、当該お客様は、当社又は第三者に生じた全ての損害を賠償する責任を負うものとします。

(1) 他のお客様を含む第三者、若しくは当社に迷惑、不利益若しくは損害を与える 行為、又はそれらのおそれのある行為
(2)本サービスを商業目的で利用する行為(但し、当社が予め認めたものは除きます。)
(3) 第三者に転売する目的で本サービスにより商品を購入すること
(4) 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為又はそれらの虞がある行為
(5) 虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報を登録する行為
(6) コンピューターのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するように設計されたコンピューターウィルス、コンピューターコード、ファイル、プログラム等のコンテンツを本ウェブサイトにアップロードしたり、メール等の手段で送信したりする行為
(7) 本サービスを通じて入手したコンテンツをお客様が私的使用の範囲外で、複製、販売、出版、頒布、公開及びこれらに類似する行為
(8) 他のお客様の個人情報を収集、蓄積又は保存をする行為
(9) クレジットカードあるいは携帯電話決済等を不正使用して本サービスを利用する行為
(10) 正当な理由なく過度に複数回商品を返品する行為
(11) お客様に適用される法令に違反する行為
(12) その他当社の信用を毀損・失墜させる又は当社の業務を妨害するおそれがある場合等、当社が不適当であると合理的に判断する行為

第5条 商品の購入について
1. 当社がお客様に商品の引渡しを行う前に、商品について、盗品、遺失、相続、その他の原因の如何を問わず、真正な所有者と主張する者から返還請求があり、当社がお客様に商品の引渡をできない場合、又は商品が法律の定める販売禁止物であることが判明した場合、当社はお客様との販売契約を催告なしに解除することができるものとします。この場合、当社がお客様から既に商品の購入代金のお支払いを受けているときは、当該購入代金相当額を無利息で返還することにより、お客様に対する一切の責任を免れることができるものとします。
2. お客様は、例えば、未成年者である場合には親権者、後見人の同意を得る等、当社から商品を購入するために必要な権限を有していることを当社に対し確約いたします。


第6条 商品購入に係る支払い方法
1. 本サービスにより商品を購入される際にお客様にお支払いいただく金額(以下、「お客様の支払い合計金額」といいます。)は、消費税を含む商品の購入代金及び送料その他これに係わる取り扱い手数料の合計金額となります。
2. 本サービスによって購入された商品のお支払いは、本サービスをご利用されるお客様本人名義のクレジットカードによる支払い、又は当社が別途書面若しくは電磁的記録により認める支払い方法に限るものとします。
3. クレジットカードでのお支払いについては、お客様がクレジットカード会社との間で別途契約した条件に従って決済されるものとします。なお、クレジットカードのご利用に関連して、お客様とクレジットカード会社との間で何らかの紛争が発生した場合は、お客様がクレジットカード会社との間で解決するものとし、当社は一切責任を負いません。

第7条 商品の返品
商品の返品については、以下の各号に定める場合に限り受け付けるものとします。但し、第2号に基づく返品にかかる送料はお客様が負担するものとします。なお、本条に基づき商品が返品された場合、当社はお客様に対して、お客様支払い合計金額を返金するものとし、代替品の提供は行わないものとします。

(1) 商品が模造品・海賊版であることが判明した場合
(2) ご注文内容と明らかに異なる商品が到着した場合

第8条 商品の受取・保管・処分について
1. お客様は、当社に対し、当社が販売した商品を受領できる住所、連絡先及び受領可能な時間帯を指定した上で商品の購入を行うことを約束します。仮に、当該住所、時間帯で受領できなかった場合は、運送事業者に対し、再度受領できる日時等を改めて通知します。
2. 当社が販売した商品をお客様が正当な理由なく受領しない場合(自発的な受領拒否の場合のほか、お客様の不在その他の理由によってお客様が商品を受領せず、当社に返送された場合等を含みますが、これらに限りません。2回目以降の配達の場合を含みます。以下、同様とします。)、当社は、お客様から指定を受けた住所に対する郵便又は連絡先として指定されたメールアドレスへのメールによって通知し、当該商品の受け取りにつきお客様に対して指図を求めるものとし、お客様は当社に対し、当該期間内に指図を行うものとします。
3. 前項の催告に関して、お客様から指図があった場合には、当社はその指図に従い商品を再配送するものとしますが、この際の商品の再配送にかかる費用はお客様の負担とします。
4. お客様は、当社に対し、第2項の期間内の指図を行わない場合又は第3項に定める保管費用全額(再配達予定日までに生じる保管費用全額)を、当社が請求してから支払わないときは、当社は、お客様との販売契約を解除できるものとします。
5. 当社は、お客様が正当な理由なく商品を受領しなかった場合、当社は商品を自己の所有物と同程度の注意義務をもって保管することをもって免責されるものとし、それ以後に生じた、当該商品の状態の変化(商品の変質、変形、消耗、毀損又は腐敗等を含みますが、これらに限りません。)については、当社の故意又は過失によるものを除き、一切責任を負わないものとします。
6. 当社は、第4項に基づいて販売契約を解除した場合には、廃棄その他当社の定める処分方法により当該商品を処分できるものとします。 お客様から連絡がない場合には、当社はこの通知に従い、当該商品を処分することができるものとし、以後当社はお客様に対して一切の責任を負わないものとします。又、この場合、当社はお客様に対して当社が負担した商品の保管料を請求することができるものとします。
7. 当社は、第4項に基づいて販売契約を解除した場合は、お客様からの振込先指定の通知を受けてから1ヶ月以内に、お客様の銀行口座に販売代金から第6項に定めるお客様の負担費用及び振込手数料を控除した金額を送金して返金します。

8.海外へは配送致しません。

第9条 個人情報の取り扱いについて
お客様は、当社にご提供いただいたお客様の個人情報が当社の個人情報保護方針に従って取り扱われることに同意するものとします。

第10条 反社会的勢力の排除
1. お客様は、本サービスをご利用いただく各時点において、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

(1) 暴力団
(2) 暴力団員
(3) 暴力団準構成員
(4) 暴力団関係団体
(5) 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団
(6) 本項第1号から第5号の者と社会的又は経済的関係がある者
(7) その他前各号に準ずる者
(8) 以下のアからオのいずれにも該当しないこと

ア 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
イ 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
ウ 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
エ 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること
オ 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

2. お客様は、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。

(1) 暴力的な要求行為
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
(3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
(4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は貴行の業務を妨害する行為
(5) その他前各号に準ずる行為

3. 当社は、お客様が第1項各号のいずれかに該当し、若しくは前項各号のいずれかに該当する行為をし、又は第1項の規定に基づく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合は、お客様の会員登録の抹消、その他お客様との一切の契約を解除することができるものとします。なお、本項に基づく解除によりお客様に損害が生じた場合であっても、当社は何ら責任を負わないものとします。

4. お客様が、第1項又は第2項の確約に違反したことにより当社が損害を被った場合、当該お客様はその損害を賠償する義務を負うことを確約します。

第11条 免責事項
1. 本サービスから第三者のウェブサイト若しくはリソースへのリンク、又は第三者のウェブサイト若しくはリソースから本サービスへのリンクを提供している場合であっても、当社は、当該リンク先の内容、利用及びその結果(適法性、有効性、正確性、確実性、安全性、最新性及び完全性を含みますが、これらに限られません。)については、いかなる責任も負わないものとします。又、当社は、当該リンク先のウェブサイト又はリソースの内容が、違法又は本サービスの管理・運営上不適切であると合理的に判断した場合には、ユーザーに何らの通知を要することなく、当該リンク先を削除することができるものとします。

2. 当社は、以下の各号に定める事由により、一時的に本サービスが停止、中止又は変更されたとしても、お客様が直接的又は間接的に被った一切の損害、損失、不利益等について、いかなる責任も負わないものとします。

(1) 火災、地震、洪水、落雷、大雪等の天変地異又は、戦争、内乱、テロ、暴動、騒 乱等の社会不安が生じた場合
(2) 当社が契約している電話会社、運送会社又はプロバイダから適切なサービスを受けられなかった場合
(3) 当社の技術的理由又は申込殺到等の理由により、当社に対応不可能な事由が生じた場合

3. 当社は、お客様による登録の内容に従い事務を処理することにより、当社の債務を履行し免責されるものとします。

4. お客様が、本サービスを利用することにより、他のお客様又は第三者に対して何らかの損害等を与えた場合には、当該お客様はその責任と費用においてこれを解決し、当社には一切の損害、損失又は不利益等を与えないものとします。

5. お客様に発生した全ての損害について当社の責任を免責する本規約の規定は、消費者契約法その他の適用法令に反しない範囲においてその効力を有するものとし、当社に故意又は重過失が認められる場合には適用されないものとします。

第12条 権利義務等の譲渡の禁止
お客様は、本規約に基づく全ての契約について、その契約上の地位及び関連する権利義務の一部又は全部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。

第13条 準拠法及び管轄について
本規約の準拠法は、日本法とし、本規約又は本サービスに関する紛争については、岐阜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条 本規約の有効性
本規約の一部がお客様との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反する場合、当該規定の限りにおいて、お客様との契約には適用されないものとします。但し、本規約のほかの規定の効力には影響しないものとします。






ダウンロードコンテンツ利用規約
ダウンロードコンテンツのダウンロード前に利用規約を必ずお読みください。
ダウンロードされた場合は下記内容に同意されたものとみなします。

ダウンロードサービス(以下、当サービス)を利用されるにあたり、以下の事項をよくご理解の上、規約に同意していただくことが必要となります。


第1項 コンテンツの帰属・注意
当サービスに含まれているコンテンツ、および情報(データ)の集合体に関する財産権および著作権は、株式会社OfficeFreeStyleおよび株式会社OfficeFreeStyle、該当コンテンツ・情報(データ)を提供している提携先(以下、権利者)に帰属しています。

また、本サイトに掲載されている製品について、すでに生産中止などの理由でご購入できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

第2項 商用目的利用の禁止
当サービス利用者(以下、利用者)は、株式会社OfficeFreeStyle(以下、弊社)より事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、コンテンツ・情報(データ)またはそれらに包含される内容(一部あるいは全部を問わず)を商用目的で複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。

また、利用者が本条項に違反した場合には、当該コンテンツ、個々の情報(データ)、情報(データ)の集合体、ソフトウェアおよびそれらを複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、使用許諾、転載、再利用物の利用(使用)を権利者が差止する権利ならびに当該行為によって利用者が得た利益相当額を請求することができる権利を有することに、利用者はあらかじめ承諾するものとします。

第3項 無保証
サービスの利用(使用)は、利用者自身の責任において行っていただきます。

株式会社OfficeFreeStyleおよび株式会社OfficeFreeStyleは、サービス内容(真偽、正確性、第三者の権利を侵害していないこと等々)、提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態については一切保証しておりません。

当サービスを利用してダウンロードの方法で入手するすべてのものは、ダウンロード等を行うことを含めて利用者自身の責任で行っていただきます。当サービスを利用することによるリスクは、利用者自身が負担することになりますので、これらの行為の結果生じる損害については利用者がすべて責任を負います。

また、当サービスの中止、変更など予告なく中止、または内容や条件を変更する場合があります。あらかじめご了承ください。


■公的機関・一般社団法人等でのダウンロードコンテンツの利用について

当サービスの利用は原則として一般家庭等での個人かつ非営利での利用を前提としておりますが、国および地方公共団体、一般社団法人等、利益の再分配を目的としない団体、法人が当サービスを利用することは当利用規約の第2項には抵触しないものとします。(参加者より材料実費を徴収するイベント等での利用についても可)

ただし、当サービスの利用については、第3項に定める通り無保証とし、弊社より事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、当サービスの利用やイベントに対して弊社および権利者が、特段の推奨・推薦・協賛・協力をしていると第三者が誤認を受けるような広報・告知は実施できません。

また、当サービスで提供するコンテンツの一部には、国および地方公共団体、一般社団法人等においても利用許諾ができないものが含まれます。

当サービスを利用した企画を検討・実施される際には、下記より企画概要、利用予定のコンテンツの情報を弊社までお知らせください。


■コンテンツ利用に関するお問い合わせ
株式会社OfficeFreeStyle
電話番号:058-201-0763
​電話受付時間:10:00~17:00
​定休日:不定休
​メールアドレス:nagoya@office-freestyle.info
​ホームページURL:https://www.officefreestyle.com/






特定商取引法
《販売業者名》
株式会社OfficeFreeStyle

《代表責任者名》
川口琴音

《所在地》
岐阜県各務原市那加

《電話番号》
058-201-0763

《電話受付時間》
10:00~17:00

《定休日》
不定休

《メールアドレス》
nagoya@office-freestyle.info

《ホームページURL》
https://www.officefreestyle.com/

《販売価格》
各商品ページをご参照ください。

《商品代金以外の必要料金》
消費税
送料
振込手数料

《お届け時期》
入金確認後、1~2日営業日以内で発送

《お支払方法》
ペイパル、クレジットカード

《お申込みの有効期限》
7日以内にお願いいたします。
7日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。

《返品・交換・キャンセル等》
商品発送後の返品・返却等はお受けいたしかねます。